社畜リーマンりんたろうのブログ

サラリーマンをしながら日々の出来事をまったりと綴るブログです。

独自ドメインの作り方

どうも。りんたろうです。

今日は独自ドメインの取得の方法について解説していこうと思います。

 

  1. 独自ドメインとは
  2. 独自ドメインのメリット・デメリット
  3. 独自ドメインの取得方法

 

独自ドメインとは

独自ドメインとは自分のサイトを運営する上でのネット上での特定の住所のようなものです。実際のお店をイメージすると分かりやすいかもですね。

「テナントを借りてそこで商売をする」のと、「自分でお店を作ってそこで商売をする」という事の違いです。

この違いによるメリット・デメリットは次の章で紹介していきます。

 

僕はこの「はてなブログ」という媒体の中で独自ドメインを使っているので土地は僕のものではなく「はてなブログ」さんに土地を借りてお店を出している感じでしょうか。

この土地の部分をサーバーといいますが、このサーバーに関しては僕は未取得なので解説は省きます。

 

独自ドメインのメリット・デメリット

独自ドメインのメリットとしてはまず、自分の住所・自分のお店という事でテナントで運営するよりも自分の好きなようにサイトであったりブログを使用する事ができるという点でしょうか。

具体的にはアドセンスの利用や商業的利用が可能という点ですかね。

またこの「はてなブログ」も無料版と有料版があるのですが、この有料版はいわゆる独自ドメインで運営をします。

独自ドメインはこのブログであればwww.rintaro777.comとなっていると思いますが、無料であればhatenablog.comとなっていると思います。

はてなブログを含む各ブログサービスは独自ドメインでなければ使えない機能というのもあります。

また、検索される際に自分のドメインで検索されるため自分のサイトやブログというものダイレクトに評価されるという面白さもあると思います。ここに関してはデメリットに感じる部分もあるかもしれませんが、限られたサービス内容でブログないしサイトを運営するよりもオリジナリティがある方が何か楽しいと思いまして僕は独自ドメインでブログを運営しています。

他にもWordPressというサーバーもドメインも完全にオリジナルで運営していくという方法もあります。土地も建物も自分の物となれば自由に自分の好きなようにサイトを作ることができます。これはブログにしてもサイトにしても独自性を出すには非常にメリットとなります。ただ、この部分に関してはプログラミングの技術だったり時間的な構想やサーバーの管理等手間がやはりかかります。ここに関してはデメリットに感じる方もいるかと思います。僕は記事の制作のしやすさや、とっつきやすさからはてなブログを通してログを作り運営をしています。

 

ここまで書いてきた内容をメリットを感じないようであれば正直この後説明するデメリットしかないので作る意味はないと思います。

 

次にデメリットですが、運営するのに費用がかかるという事でしょうか。

僕の場合ははてなブログproの維持費用、独自ドメインの取得費用、またちょっと訳があってサーバーも現在借りているためサーバー費用がかかります。

おおむね年間で2万円程度ですかね?細かく計算していませんが、年間これくらいの費用が運営にはかかります。

これは使用するドメインによって価格が変わります。そのため一律ではないのであくまで参考までにしていただければと思います。

僕が使っている「.com」や「.co.jp」等世界中で信用のあるドメインは月額が高くなる傾向があります。もちろん月数円や数十円というドメインもありますのでこのあたりはお好みでという事になりますが、今後アドセンスアフィリエイトを使っていく予定でしたら知名度のあるドメインを取得したほうが後々有利とされています。

(このあたりの実証は僕にはまだできませんが、今後そういった記事も書ければと思います。)

僕はこれから先もブログを続けていこうと思っているため、借り物よりも自分のブログとして発信していきたいと思った事と年間でこの程度なら問題ないだろという事で始めましたが制作する場合は現状の収入と相談の上作ってみてください。

また、各種支払方法にはクレジットカードが便利なのですが、持っていない人(なんているのかわかりませんが、、、)現金主義という方はカードを作るところからになるので手間かもしれませんね。もちろんコンビニ決済等現金で支払いを行う事もできるようですが時間も手間も増えるので僕はおすすめしません。

 

独自ドメインの取得方法

最後に独自ドメインの取得方法についてですが、ドメイン取得業者のサイトからドメインを入手していきます。

有名どころだと、「お名前.com」や「ムームードメイン」でしょうか。

僕はムームードメインで取得しました。

ドメインというのは早いもの勝ちで自分がつけたいドメインがぴったりあるかというと必ずしもそうではありません。

僕のrinntaro777.comという自分の名前と好きな数字が使用できたのがムームーだったのでこちらで取得しましたが、今思うとお名前.comで取得しておけばなあという事もあったのでこれから作ろうと思った方はお名前.comのほうから取得するとよい気がします。

理由に関してはまた別の機会に詳しく書きますが、2019年5月現在ムームードメイン独自ドメインを取得した方ではてなブログを運営している方はアドセンス申請がやりにくくなっています。

今回サーバーも借りている理由というのもこれが原因でして、本日現在はお名前.comでのドメインを取得を僕は推奨します。

ドメイン業者の違いというとほぼ差は無いように感じますが、ドメインの管理の仕方やドメインの価格に違いがあるのでそのあたりは自分がいいなと思ったところで制作するのが良いかと思います。

ちなみ僕がムームードメインで取得したのは先ほども言ったほしいドメインが取得できたからとう事と、費用面、あとは知名度で選びました。

どのドメイン業者を使わなければならないといのはないので、色々調べてみるのも面白いと思いますよ。

 

この記事が参考になれば幸いです。

それでは、また。