社畜リーマンりんたろうのブログ

サラリーマンをしながら日々の出来事をまったりと綴るブログです。

20210916トレード記録

どうも、りんたろうです。

 

なんか調整局面で動きがパッとせず今週はなんとも微妙な感じだなあと思いながら日々チャートをみてるんですけど、相場に張り付ける人と社畜やりながらの人とで大きく違うのはこういう時の動き方なのかなあと感じております。

 

りんたろう在宅ワーク期間が去年あったんですけどその時はチャート表示させながら社畜仕事もやってたんです。

 

日中ずっと監視できるメリットは売り買いのタイミングをリアルタイムで測れるのもそうですが全体を見通して動きが活発な銘柄で勝負ができるってところが大きいですよね。

 

監視し続ける事に対してのデメリットって基本的にないと思うんですよね。

 

りんたろうはファンダとか見ず短期のチャートを指標にしながら取引をするんですけど、短期って事で長期に比べて大きな利益が出しにくいとされてますが正直毎日監視できる状況ならコツコツ利益を重ねる方が効率的だと思います。

 

りんたろうは現物株しか触らないんですけど、それは社畜しながらっていうのが大きな理由なんですよね。

 

投資信託とかiDeCoだったりニーサだったりありますけど効率悪いしそもそも自分の資産なのに他人に運用してもらうというのが不安でできないんですよね。

 

それぞれ細かくは違うんですけど大前提他人に運用してもらうっていうのがりんたろうは無理でした。

 

日々見るチャートで先物の指数はかなり参考にするんですどずっとやりたいなあって思ってるんですよね。

 

ただ先物こそ短期的かつ張り付きが必要なんで社畜しながらとか気付いたら退場してそうで未だにやれないんですよね。

もしも先物の取引報告で始めたらその時はもう社畜してないでしょうね。

 

また長くなりましたが取引記録です。とは言いつつ取引なし。

 

先にも書きましたが売りも買いも一言に微妙すぎて身動き取れずでした。

 

明日から3連休ですし一旦利確するのか悩みどころですが動きがあったらまた書きます。

 

今日も大損しないように頑張ります。

それでは、また。