社畜リーマンりんたろうのブログ

サラリーマンをしながら日々の出来事をまったりと綴るブログです。

20210514トレード記録

どうも、りんたろうです。

 

まずは今週1週間お疲れ様でした。

今日は本日のトレード内容と1週間を振り返ってみたいと思います。

それでは早速。

 

買い

なし

 

売り

(9508)九州電力 920円(+9円)

 

という事で昨日持ち越した銘柄を朝売った以降は監視できずにその後はノートレとなりました。

 

売りの理由として昨日は逆張りでエントリーして今朝の雰囲気見つつ欲張らないで売りって決めてたんで予定通りって感じです。

この取引に関しては特にいう事ないです。

予定通り動けてよかったぐらいです。

 

次に買いに関しては最近だいたい持ち越す事が多かったんですが、今日は日経暴落からのリバってる状況だったんでデイトレでいいところ入れれば入ろうと考えてたんですけど仕事忙しくて監視もままならず、下のトレンドの最中に土日またぐのはリスク高すぎと判断して後場はノートレでした。

 

今週1週間の取引としては

 

5月10日 取引なし(保有1銘柄)

5月11日 (5406)神戸鋼 (+110円)

5月12日 (7752)リコー 1229円(△31円)

      (4503)アステラス薬 1693円(+2円)

      (5803)フジクラ 561円(△8円)

5月13日 (1605)INPEX   800円(+4円)

5月14日 (9508)九州電力  920円(+9円)

 

運用利率約8%

 

昨年の今頃は張り付いてデイトレというかスキャルピングばかりしていたんですよ。その際には毎週倍々で増えていった感覚があって地合いのおかげっていうのが1番の要因ですけど買う株がだいたい上がって、その日の朝買ったら昼とか引けに売れば利確できてたなあと。

もちろん負ける日もあるんですけど、まあ適当にやっても利益出るしとか、だいぶ考えが甘かったですし全くセンスないなって1年経った今思います。

調子が良かった1、2ヶ月で資産が4倍以上にはなったんですけどその後半年かけて儲けのほとんどやられて、、、。

 

相場の勝ち方というかやり方が適当すぎたなと本当に反省ばかりでした。

今も基本的に反省ばかりなのはこの記録付け初めてから客観的に見てもわかるんですけど、なかなか上手くいかないものです。

 

1番いいのはしっかり監視して微妙な雰囲気を感じとりながら買いで入って、売り時を逃さず素早く利確。というのは現状無理なので無理なら今の状況でも利確できる手法を考えるべきだったと去年の負け始めの自分に伝えたいと今記事書いてて思います。

 

やり始めた時は来週は50万!次の週は100万!それで次の月には200万だ!とかまあ。頭お花畑でしたね。

 

半年かけて全く勝てなくなって、それでも相場自体は楽しかったんで今日までやってるわけですけど、最近はとにかく損しないようにって取引してますね。

 

運用利率だけ見ると大した事なさ過ぎて恥ずかしい限りですけど少しでも長く相場ができるように、来週からも落ち着いて取引していきたいなと思います。

 

皆さま良い週末を。

 

それでは、また。